黄砂アレルギーって知ってますか?

春になると大陸から流れ込む黄砂のアレルギーについて 春の風強い日などに、皮膚が痒くなったり、目が痒くなったり、咳が止まらなくなるなんて症状はありませんか?花粉症の時期でもあるので、大概の人は花粉症なんだと耳鼻科にいったり皮膚科に行ったりしてしのいでいるのではないでしょうか?

続きを読む

アレルギーの予防は万全ですか?

アレルギーに対する予防ってあるのでしょうか? アレルギーを理解するために『「免疫力の低下」がきっかけで「Tヘルパー細胞」などが異常をきたし、「免疫バランス」が崩壊することによって発症、そのためにさらに「免疫力が低下」、ためになかなか治らない病気である』と認識する必要があります。

続きを読む

アレルギーは厄介な病気!

「原因物質→マクロファージ→T細胞→B細胞→抗体→肥満細胞→ヒスタミン→知覚神経→鼻水、くしゃみ」と言う流れは、一連の花粉症にかかるアレルギー反応の流れのひとつです。この花粉症のアレルギー反応の流れの中で、「鼻水、くしゃみ」がでるのは、いずれも体を原因物質から守ろうとする正常な防衛反応ではありますが、あくまでもそれは「見かけの症状」でしかありません。本当に問題にすべきアレルギーの症状は、アレルゲン侵入箇所などへの厄介な炎症です。

続きを読む

汗アレルギー

汗あれとも言われる汗アレルギー。 汗あれは、汗に含まれる塩分やアンモニア分が、弱ったお肌を刺激して起こる炎症です。 汗自体によって起こる、一種の「接触性皮膚炎」ということです。

続きを読む

アレルギーの発生メカニズム アレルギーの発生メカニズム アレルギーの発生メカニズム

アレルギーは国民の3割がかかっている国民病です。花粉症、喘息、アトピー性皮膚炎などアレルギーの起こる体の部位によってそれぞれ症状が異なるのが特徴です。それぞれのアレルギーを発症するまでの過程は、ほぼ同じと考えられていますが、症状が進むにつれて全く異なる作用がそれぞれのアレルギーの病態を作るため、これまでの治療法は対症療法が主でした。これからはアレルギー発症の基本原理を理解し、根本治療の開発が求められています。

続きを読む

もっと見る